美容・健康

ECコスメサイトが自由に見て試せるオフラインショップを展開

中国
オフラインショップeye
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loadingお気に入りに登録する

AD

シゴトタビ

AD



ECサイト内で取り扱う全商品を
気軽に試せるオフラインショップ

コスメ関連のECアプリが、上海市内にオフラインショップをオープンし、注目を集めている。中国を代表するSNS付きECアプリ「小紅書」は、コスメや美容に興味のある中国人女性約2億人が利用していると言われる。 「小紅書」が上海市内の主要モール内2カ所に開設したオフラインショップは、取り扱っている全ての商品を開封して展示しており、使用感、香り、発色などを実際に試すことができる。また、店内にはSNS映えする背景が複数あり、店内でメイクをして写真を撮り、SNS上にアップすることもできる。同じくコスメのECアプリ「話梅」も、アプリ上と同じ価格で購入できるオフラインショップをオープンしている。

オフラインショップ

店内で撮影、他ブランドの店員からアドバイス…
従来のルールを覆す新たなコト消費店舗

ECアプリでコスメを買うことが一般的になっている上海だが、一方で香りを気にする人、敏感肌の人も多く、試してから買いたいという人も一定数存在した。そんななか登場したオフラインショップは、商品を自由に試せるだけでなく、自由に撮影できる、さまざまなブランドの店員から客観的な意見を聞ける、購入はアプリで行い、後日配送されるため買い物しても荷物にならないなど、デパートやドラッグストアでは不可能なことができると話題になった。デパートやモール側も、新たなスタイルのコト消費店舗として出店を歓迎している。

オフライン店舗2