家電・IT

アリババが提案する新しい販売モデル「S2B2C」のECアプリが人気

中国
EC1
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loadingお気に入りに登録する

AD

シゴトタビ

AD



友達やインフルエンサーが
おすすめする正規品を買えるアプリ

2019年12月にアリババがリリースし、2020年3月に利益が600%増加した「淘小舗」は、友達やインフルエンサー、その分野に詳しい人など、一般ユーザーが選んだ商品を購入できるアプリだ。売り手は、商品の制作、仕入れ、在庫管理などの負担がなく、アプリ内に自分のショップを作ることができ、商品が売れるとマージンが入る仕組みだ。メーカー側は、広告を打たなくとも、ユーザーに口コミや宣伝を無料で任せることができ、買い手は、信頼できる人がお勧めする正規品のみを購入できるというメリットがある。売り手は、元手ゼロでアプリ内に店舗が持てるため、COVID-19による収入減、失業などに悩んだ人が多く利用したとみられる。

EC2