エンターテインメント

キャッシュレス化に向け若者向けプロモーションがはじまる/大手銀行が人気歌手のイベントスポンサーに

ミャンマー
saisai1
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loadingお気に入りに登録する

AD

シゴトタビ

AD



バースデーライブチケットを買うと
人気歌手の写真入りVISAカードを発行

ミャンマーを代表する人気男性歌手「サイサイ・カン・ライン」のバースデーライブにて、国内シェア2位を誇る大手銀行「AYA銀行」がメインスポンサーとなり、キャッシュレス化に向けたプロモーションを展開した。イベントのチケット購入の際に「サイサイ・カン・ライン」の写真入りVISAカードが購入者全員に発行された。芸能人の写真の入ったカードは東南アジアでも珍しく、ミャンマーでは初である。ミャンマーは現在も現金決済が主流であり、2017年の調査によればクレジットカードの保有率は1割程度だ。そのためクレジットカードを知らないユーザー向けに、AYA銀行は利用者の多いFacebookで説明動画を配信し、カードの利用を促した。

3万人以上もの若者が集まるイベントに
多くの企業がスポンサーとなった

「サイサイ・カン・ライン」のバースデーライブは、2004年から毎年誕生日当日に開催されている。女性を中心とした若者の間で人気であり、2019年のバースデーライブには3万人以上の若者が来場した。このため、若者に向けたプロモーションの場として最適であるため、多くの企業がスポンサーについている。AYA銀行のほか、「サイサイ・カン・ライン」をブランドアンバサダーとしている「GATSBY」や「G-SHOCK」のブースが展開され、セルフィーを撮影する若者が目立った。

saisai2