エンターテインメント

平原綾香と森崎ウィンのデュエット曲がランキング1位を獲得

ミャンマー
IMG_20200209_210516
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loadingお気に入りに登録する

AD

シゴトタビ

AD



ミャンマーの音楽チャート
「JOOX」で3ヶ月TOP10入り

日本の歌手 平原綾香と、ミャンマー出身で日本で歌手兼俳優として活躍中の森崎ウィンのデュエット曲「MOSHIMO」が、2020年1月11日にリリースされ、ミャンマーの楽曲ランキング(日本のオリコンチャートに相当) 「JOOX」 で1位を獲得した。リリースから3ヶ月近くが経過した4月6日時点でも6位にランクインされ、JOOXのアプリには2,600を超えるコメント数が寄せられているほど大人気となっている。
ミャンマー出身ということで、現地でも高い人気を誇る森崎ウィンが、人気のビューティーブロガーNay Chi Oo(ネイ・チー・ウー)と共演していることで話題の恋愛ドラマ 「The House with Dreams」の主題歌にもなっており、ロングヒットとなっている。

ミャンマーの日本祭りにて
平原と森崎が曲を披露

NHKは、ミャンマーの民主化支援の一部として、ミャンマーの民間放送局MNTVの支援を行っている。これまでも、日本のドラマにミャンマー語字幕を付けて放送するなどの支援をしてきた。MNTVは、ミャンマーでも人気の高い森崎ウィンを主役に抜擢したオリジナルドラマ「The House with Dreams」を制作。2020年2月24日からドラマの放送が始まると、ドラマの人気もあり、主題歌である「MOSHIMO」がロングヒットした。
2016年からミャンマー最大の日本祭り「ジャパン・ミャンマー・プエドー」が行われているが、平原綾香はこのイベントに2016年と2017年に出演しており、ミャンマーでの認知度が少なからずあった。2020年の2月9日には、3回めの出演を果たし、森崎ウィンと共にミャンマー語と日本語を織り交ぜて「MOSHIMO」を歌いあげ、観客も一緒に歌を歌い会場を沸かせた。

IMG_20200209_195056