トレンドランキング

アジア8ヵ国 トレンドランキング2019 – 2020発表【PDFレポート】

アジア複数国
atranking2019_eyechatch
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loadingお気に入りに登録する

AD

シゴトタビ

AD



株式会社TNC(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小祝 誉士夫)は、アジア8ヵ国の2019年~2020年における、トレンドを調査するため、同社のサービスである「TNCアジアトレンドラボ」で収集している情報や、各国の現地ボードメンバーを対象に自主調査を実施しました。これらの定性情報を元に各国上位5位を選定し、分析を行いレポートとして無料公開を行いました。8ヵ国の調査内容をまとめたPDFは以下より請求いただけます。

TNCアジアトレンドラボに掲載している情報は、会員登録することで、貴社の資料やメディアへ引用いただけます。引用の際には「出典:TNCアジアトレンドラボ」とご記載ください。

 

 


 

flag_thailand

【タイ】

タイのトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

東アジア諸国で問題となっているPM2.5を始めとする環境問題
トレンドの多様化が進むタイ


flag_vietnam

【ベトナム】

ベトナムのトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

ベトナム産自動車に見る自国産業の推進
環境意識の高まりから生まれるトレンドに注目


 

flag_singapore

【シンガポール】

シンガポールのトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

■デジタル経済やAI人材を育てる機運が高まる
手厚いスタートアップ支援で、新たな起業拠点へ


flag_indonesia

【インドネシア】

インドネシアのトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

配車や決済の「GOJEK」と「Grab」がしのぎを削り、サービス向上
地下鉄(MRT)開通で交通インフラに変化到来


flag_malaysia

【マレーシア】

マレーシアのトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

環境保護・エコへの関心が高まる
進む東洋志向、SNSの普及でビジネスに挑戦する女性が増加


flag_philipines

【フィリピン】

フィリピンのトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

スマートフォンを活用し、日常生活がより便利に
「強い政府」主導の施策続くフィリピン


 

【中国】

中国のトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

■国潮(国産製品)がキーワード、若者を中心に 国潮ブームが広がる
■世界の先端を行く中国の消費行動


flag_india

【インド】

インドのトレンドから見える2019年~2020年のキーワード

■洗練された「文化的な空間」に人気が集まる
■体験型のコト消費がインドでも好調


 

■調査概要調査方法:TNCアジアトレンドラボ、現地ボードメンバーを中心としたグループインタビュー、およびライフスタイル・リサーチャーによる定性調査

調査時期:2019年1~12月

調査対象者:各国主要都市に5年以上居住する男女、かつアッパーミドル以上の生活者、10代後半~20代前半の、トレンドに敏感な層

調査実施機関:株式会社TNC(http://www.tenace.co.jp/


■株式会社TNC

各国の高感度層で構成される現地ボードメンバーと共にグループインタビューやリサーチを定期的に行い、ウェブサイトで情報発信や分析を行う『TNCアジアトレンドラボ』を2015年8月よりサービス開始。また70カ国100地域在住600人の日本人女性ネットワーク『ライフスタイル・リサーチャー』を主軸とした海外リサーチ、マーケティング、PR業務を行う会社です。現地に精通した日本人女性が、その国に長く暮らさないとわからない文化や、数字に潜む意味をひもとき、日本人が未だ知らない斬新なモノやコトを探すインバウンズ、日本企業が進出する際のベースとなるリサーチ・アウトバウンズや、現地の人たちの暮らしぶりや生活習慣のレポートから、海外におけるヒント探し、市場レポートなど幅広く対応します。また、レポートに基づいた視察のアテンドも行っています。


■問い合わせ先

株式会社TNC TNCアジアトレンドラボ編集部 木下・澤村

TEL:03-6280-7193 FAX:03-6280-7194

お問い合わせフォーム:http://www.tnc-trend.jp/about/#contact