ライフスタイル

自宅でやってみたかった趣味に挑戦!アーティストが考案したキットツールが人気

マレーシア
PPT8シャタスト2
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loading

手を動かす趣味を持つ人が
とても多いマレーシア

マレーシアでは、手芸、工芸、絵画などの趣味を持つ人がとても多く、サークルの集まりやオフ会も多い。しかし、COVID-19による行動制限令下では、集まって活動することも、道具や材料を買いに行くこともままならなくなってしまった。そんな中で、アーティストによるキット販売が人気だ。例えば、バティック(ろうけつ染め)のアーティストは、自分達のセレクトした、または自分で作ったオリジナルの道具を組み合わた1セットを、バティックをやってみたい人へ販売する。教室に通うことなく、道具を自分で揃えることもなく、自宅で気軽に挑戦できると好評だ。

 


この投稿をInstagramで見る

Modern Contemporary Batik(@novakbatik)がシェアした投稿