美容・健康

市場価格が3倍に。タイハーブ「GreenChiretta」のサプリメントを摂取する人が増加

タイ
shutterstockハーブ
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loading

COVID-19に対抗するため
ビタミンCやタイハーブサプリを摂取

COVID-19に負けない身体作りのために、サプリメントを摂る人が増えている。感染者が増加し始めた2020年3月には、タイのハーブ「GreenChiretta」がCOVID-19に効果があると言われ、多くの人が同ハーブのカプセル剤(アパイプベートブランド:60錠入り80バーツ/約269円)を購入。市場価格は通常の3倍に跳ね上がった。
4月には、GreenChirettaにはCOVID-19ウイルスの増加を抑制する効果があるとの見解が、保健省から出されており、風邪のような症状を感じたら摂取すると良いとされた。
このほか、免疫力を高めるため、身体を丈夫に保ちCOVID-19に対抗するために、特にビタミンCが重要ということがメディアや広告を通じて広まっている。手軽に必要な栄養素を摂れるサプリメントに改めて注目が集まり、需要が伸びている。

ハーブ