トレンドランキング

アジア9エリア トレンドランキング2022 – 2023発表

アジア複数国
facebookでシェア
Twitterでツイート
Loading

株式会社TNC(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小祝 誉士夫)は、アジア9エリアの2022年におけるトレンドを調査するため、同社のサービスである「TNCアジアトレンドラボ」で収集している情報や、各国の現地ボードメンバーを対象に自主調査を実施しました。2015年より毎年発表しているトレンドランキングは、これらの定性情報を元に各エリア上位5位を選定し、分析を行いレポートとしてまとめたものになります。9エリアの調査レポートのPDFは以下より請求いただけます。

2019pdf_form_link

TNCアジアトレンドラボに掲載している情報は、会員登録することで、貴社の資料やメディアへ引用いただけます。引用の際には「出典:TNCアジアトレンドラボ」とご記載ください。

また、レポートに先立ちまして、各エリアのランキング1位から5位までのトピックを一覧でご紹介いたします。


china中国

① 中国人のニーズに合わせた「国産無性別コスメ」が登場
② 中国茶のイノベーション、セカンドウェーブ系茶館が人気
③ Withコロナの旅の形、48時間限定の旅行攻略法
④ 上海の地下鉄の駅構内に登場!没入感を味わえるアート空間
⑤ 北京オリンピックのマスコット「ビンドゥンドゥン」が大ヒット



koria
韓国

① 16年ぶりに再版された「ポケモンパン」が社会現象
② 韓国コスメの新マストアイテム「トナーパット」
③ 「超糖オクスス」を使用した韓国スイーツが続々と登場
④ ファッションECの自社ブランド「MUSINSA STANDARD」
⑤ いつでも簡単スキンケア、スティック型マルチバームが大ヒット



thailandタイ

① 食品大手によるプラントベースフードが続々登場
② 若者文化発祥の地、「サイアムスクエア」がリニューアル
③ Z世代の支持する「自分らしさを大事にする」コスメブランド
④ 茶筅で点てた味わいが人気、本格的なMatcha専門店
⑤ タイ北部発のSDGs、落ち葉のアップサイクル食器



indonesiaインドネシア

① “インドネシア”をコンセプトに生まれ変わったモール「Sarinah」
② 付加価値競争が激化する高速配達サービス
③ K-POPブームが後押し、ジャカルタの韓国ストリートフード人気
④ 2022年のSNSで大ヒット「Natto Challenge」
⑤ ごみを資源に変えるEリサイクルスタートアップ


vietnamベトナム

① ホーチミンでエンタメ感を楽しめる路上カフェがブーム
② 利用方法が拡大するTikTok、見るSNSから役立つSNSに
③ クラフト、フレーバー、ノンアルなど進化するベトナムビール
④ サステナブルな製品が増加、リフィル専門ショップも人気に
⑤ ベトナム全土にサービスエリアが拡大、シェアサイクル「TNGO」



singaporeシンガポール

① サステナブルがより身近に、活発化する環境配慮の取り組み
② 世界初の培養シーフードも登場、盛り上がるフードテック業界
③ 高まるヨガ人気、ホテルとのコラボレーションクラスも登場
④ 食料自給率の向上を目指すハイテクアグリビジネス
⑤ チャンギ空港直結の大型複合施設



malaysiaマレーシア

① Z世代に人気のTikTokを活用したマーケティングが加速
② 身体を再び生き返らせる“野外アクティビティ” に注目!
③ 男性による栽培から調理まで行うスクラッチクッキングが人気
④ スポーツの後はコンビニの軽食を楽しむ、マレーシアスタイルのスナッキング
⑤ 伝統衣装や妖怪などマレーシアならではのNFTアートが登場!



philippineフィリピン

① 海外発のヘルシースイーツショップが続々オープン
② 食べ放題×韓国焼肉店が韓国好きな若い世代に広がる
③ ペットフレンドリーにシフトするアフターコロナのショッピングモール
④ 美しいビーチを取り戻したボラカイ島、国内旅行先として注目
⑤ 「ポブラシオン」が変化、若者向けのレストランやカフェがオープン


台湾

① 多様なデザインでファッショナブルに進化するマイボトル
② 若い世代を魅了する健康志向のお弁当「健康餐盒」がブーム!
③ SDGsを積極的に取り入れたフードデリバリーに注目
④ 加速する企業による支援、コロナ禍で加速したスポーツブーム
⑤ 地産地消を後押しする、台湾セブンイレブンの複合型マート


レポートの請求は下記からお願いいたします。

2019pdf_form_link-300x83

レポート請求フォームが開けないなどがございましたら、ページ下部の「問い合わせ先」よりご連絡ください。

■調査概要
調査方法:TNCアジアトレンドラボ、現地ボードメンバーを中心としたグループインタビュー、およびライフスタイル・リサーチャーによる定性調査
調査時期:2022年1~12月
調査対象者:各国主要都市に5年以上居住する男女、かつアッパーミドル以上の生活者、10代後半~20代前半の、トレンドに敏感な層
調査実施機関:株式会社TNC(https://www.tenace.co.jp/

■株式会社TNC
各国の高感度層で構成される現地ボードメンバーと共にグループインタビューやリサーチを定期的に行い、ウェブサイトで情報発信や分析を行う『TNCアジアトレンドラボ』を2015年8月よりサービス開始。また70カ国100地域在住600人の日本人女性ネットワーク『ライフスタイル・リサーチャー』を主軸とした海外リサーチ、マーケティング、PR業務を行う会社です。現地に精通した日本人女性が、その国に長く暮らさないとわからない文化や、数字に潜む意味をひもとき、日本人が未だ知らない斬新なモノやコトを探すインバウンズ、日本企業が進出する際のベースとなるリサーチ・アウトバウンズや、現地の人たちの暮らしぶりや生活習慣のレポートから、海外におけるヒント探し、市場レポートなど幅広く対応します。また、レポートに基づいた視察のアテンドも行っています。

■問い合わせ先
株式会社TNC TNCアジアトレンドラボ編集部 木下・大川・上木原
TEL:03-6280-7193 FAX:03-6280-7194
お問い合わせフォーム:https://www.tnc-trend.jp/about/#contact